「革でつくる〜ワークショップ」パスケースはこんな感じです〜

ただいま参加者募集中の「革でつくる〜ワークショップvol.5」ではパスケースをつくっていただくことができます。

これが結構贅沢な作りなんです。
パス1枚とカード類が2枚入る仕様になっていて、素材はイタリアで最も高品位な皮革として有名なブッテーロとミネルバボックスを使用。
使えば使うほど味わいの出るフルベジタブルタンニンなめしの皮革の魅力をお楽しみ頂けます。
パスケース穴側
パスケース完成

パス部分はミネルバボックス(キャメルのみ)、カード部分はブッテーロで、多彩な色の中からお好きな色を選んでいただくことができます。革色見本

ステッチの色も自在に組み合わせ可能です。
お時間に余裕がある方には他の縫製方法のご提案もできます。
今回のワークショップは、オートクチュールのお財布など、革製品を仕立てる上での技法も使う、本格的な設計になります。一般のワークショップでは行わない技も丁寧にレクチャーしてくださいます。
何度か革制作を体験したことがあるといった方にもオススメの内容になっております。
もちろん初めての方でも大丈夫。
先生は初めての方やぶきっちょさんにとても優しいですw
糸色合わせ

当初、コインケースかパスケースの制作とお伝えしておりましたが、今回はパスケースのみの制作に変更となりました。
コインケースを作りたかったのに〜という方には、大変申し訳ございません。
また次回以降に機会を設けますのでそれまでお待ちくださいませ。

ワークショップ開催の4月19日、20日には講師でもある革工房One Loop Design Works 代表で作家の後藤琢郎さんの展示会『一期一会』も開催中(春の雑貨市同時開催)です。オーダーについての相談などにも気軽にのってくださいますので、
ぜひこの機会にお立ち寄りくださいね〜。

たくさんのみなさまのご参加をお待ちしております。



◉「革でつくる〜ワークショップvol.5」

パスケース完成

開催日/4月19日(土)・20日(日)
開催時間/19日(土)12時半〜17時半ごろ:20日(日)12時〜16時終了
※開催時間中であれば予約なしで自由に参加が可能ですが、場合によってはお待ちいただくことなどもございます。予約優先となりますので予めご予約いただくことをおすすめいたします。
20日(日)は16時には終了となります。そのため、20日は14時に受付を終了させていただきます。20日にワークショップにご来店の際には、お気をつけくださいませ。
講師/革工房One Loop Design Works (代表/作家 後藤琢郎さん) 
参加費(材料費込み)/パスケース(3,000円)

申込みE-mail/glogg2012@gmail.com
TEL/06-6572-6911




glögg(グルッグ)
OPEN / 11:30-19:30 (火曜休み)
大阪市営地下鉄 中央線「大阪港駅」下車 4番出口より徒歩約3分
地図はこちら

〒552-0021
大阪市港区築港2-8-29 播磨ビル2F glögg
TEL / 06-6572-6911
E-mail / glogg2012@gmail.com


スポンサーサイト
2014-04-08 : 参加者募集(終了) :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

glögg

Author:glögg
大阪の天保山(大阪港)にあるギャラリー・雑貨glögg(グルッグ)です。

昭和レトロな青いタイルのビルの2F、大きな窓から光が差し込むゆったりとしたスペースで、雑貨はアート、クラフト作家さんものを中心に販売、気まぐれにワークショップなども開催しております。
図書スペースなどもございますので、ゆったりとした時間をお過ごしいただけましたら幸いです。

個展、グループ展などスペースのご利用は随時募集中です。
参加者を募っての企画展なども開催しております。
展示が初めてという方もどうぞお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

つぶやき

検索フォーム

QRコード

QR

またのお越しをお待ちしております。