動物モビールできました〜

久しぶりに梅雨っぽい感じですね。

気がつけば開催から2ヶ月がたってしまっておりました。
「天保山どうぶつえん」開催中の5月4日にワークショップ「紙を使ってモビールをつくろう!」を開催したときの様子を遅ればせながらご紹介させていただこうかとおもいます。

講師である「わかば図工」さんが予めご用意くださった動物たちに、自由に色をつけたり、紙を貼ったりして飾り付けをしていきます。
キリンやフラミンゴ、ゾウ、ウマ、ライオンなどなど。
わかば図工さんが、図鑑や写真などを観てご自身でリアルに描かれた動物たちです。
まずは3つ選びます。
モビール1選択
色もいろいろあって、どれにしようか迷います。

モビール2カットモビール3カッター
はさみを使って紙を切る姿は真剣そのもの。はさみでは切れないのでカッターを使用した方が良いといった場面。「自分でやってみたい!」とのことで、幼稚園では使ったことがないというカッターを使ってみることに。お母さまが使い方を一緒にレクチャーし、上手にカットができました。

3つの動物たちの飾り付けが完成したら、次はバランスを取りながら糸を結びつけていきます。
モビール4ひも1モビール5ひも2
モビール6ひも3
モビール7ひも4モビール8で来た
糸を結ぶ作業も「自分でやりたい〜」と先生にやり方を教わり、真剣な表情です。
自分で結びつけて、完成しました〜。
もうすっかり立派な作家さんですね。
先生も将来が楽しみだとおっしゃってました〜。

その後の参加者さまの作品もあわせてご紹介させていただきます〜
モビール9完成1モビール10完成2
モビール11完成3モビール12完成4
キリンの心臓部が♡になっていたり、ライオンが王様の冠をかぶっていたりと細かいところまですごいですね〜。
とっても不器用なので紙を貼付けるだけにします、、、とのことでしたが、紙が違うだけでまったく雰囲気が変わりますね。

大変遅くなってしまいましたが、ご参加くださいましたみなさま、先生、ありがとうございました。
みなさんお部屋に飾られているのでしょうか?
その後がちょっぴり気になりますw

グルッグで次に開催するワークショップは「革でつくる〜ワークショップvol.6」。
「コインケース」か「ペンケース」を制作の予定です。
革制作が初めての方でも楽しんでつくっていただける内容となっております。
7月12日(土)、13日(日)の2日間の開催、近日中に詳細UPいたします。
どうぞお楽しみに。


--------------------------------------------------------------------------------

glögg(グルッグ)

大阪市港区築港2−8−29播磨ビル2F
TEL/06-6572-6911
E-mail/glogg2012@gmail.com

営業時間/11:30〜19:30(火曜日定休)
アクセス/大阪市営地下鉄中央線「大阪港」駅下車徒歩約3分
MAPはこちら
スポンサーサイト
2014-06-18 : イベント・ワークショップリポート :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

glögg

Author:glögg
大阪の天保山(大阪港)にあるギャラリー・雑貨glögg(グルッグ)です。

昭和レトロな青いタイルのビルの2F、大きな窓から光が差し込むゆったりとしたスペースで、雑貨はアート、クラフト作家さんものを中心に販売、気まぐれにワークショップなども開催しております。
図書スペースなどもございますので、ゆったりとした時間をお過ごしいただけましたら幸いです。

個展、グループ展などスペースのご利用は随時募集中です。
参加者を募っての企画展なども開催しております。
展示が初めてという方もどうぞお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

つぶやき

検索フォーム

QRコード

QR

またのお越しをお待ちしております。