夏の光に誘われて。

暑いですね〜。
梅雨のむしむし暑さというよりも、もう夏としか思えない感じです。
陽射しだけでなく、空には夏の雲までもがひろがってます。
紫陽花は夏の花だったのではないかともおもってしまいます。
街のあちらこちらで紫陽花がほんとうに美しいですね。
いろんな種類のいろんな色の紫陽花。

そんな紫陽花をイメージしたガラスのリング。
指輪としてはもちろん、革ひもやチェーンなどを通してネックレスとして身につけるのも有りでは。
まさに紫陽花をおもわせるガラス色に紫陽花の花が咲いていて、眺めるだけで優しい気持ちにさせてくれます。
いけださんゆびわあじさい
実際の紫陽花の色は土壌の酸性度によって色が変わるそう。
その昔、火サス(火曜サスペンス劇場)で紫陽花が植えられていた土の中に凶器を埋めたために、花の色が変わり、犯人であることがわかった。という話を見て知りました。余談ですが、、、。
あれ、おどろおどろしくなってしまいましたwそれも夏ですかね。

作品の紫陽花は材料のガラスの色で紫陽花の色をつくってますのでさわやかです。ご安心ください(あたりまえですね(笑))。
ガラスのリングはしずくをイメージしたもの、葉っぱをイメージしたもの、花をモチーフにしたものなどなどほかにもたくさんございます。

「しずく」と名付けられたシリーズのネックレスとピアス。
まるで水の玉がはじけたようなガラスの透明感が涼しげです。
ピアスは、耳に沿わせるようにつけても、玉のつぶが落ちていくかのようにつけてもOK。
その日の気分で使い方を変えられると人気のシリーズです。
色のバリエーションも豊富なので色違いで購入し、片方ずつ色を変えても使えそう。
いけださんしずくぴあす
ピアスは、すりガラスのものや、ぶら下がるタイプのものなどなど他にもたくさんございます。
作家さんが在廊されていますので、ピアスとイヤリングをその場で付け替えていただくことも可能です。

アクセサリーは着けないという方には、お部屋などに飾れるちいさなフレームはいかがでしょうか?
小鳥や洋梨、葉っぱやきのこなどのほか、どんぐりやクローバーとてんとう虫などといった幸せモチーフのものも。
いけださんことりいけださんきのこ
いけださん洋梨いけださんどんぐり
どんぐりは、楢や樫の木などの木の実の呼び名ですが、ちいさい実から大木に育つということで、大きく育つ可能性、いわゆる成功を表す象徴としてまた生命の象徴、長寿のお守りとして、世界でも人気のモチーフです。
お守りとしてお部屋にかざったり、贈り物としてもおすすめです。

今回の入荷情報でご紹介させていただいたガラスの作品たちは、ただいまグルッグで開催中の「光をまとう〜ClassyGlassy夏のアクセサリー展」で展示販売させていただいおります。
九州を拠点に活動されているガラス工房ClassyGlassyの池田奈都子さんによる作品展です。
ご紹介させていただいた他にも、ネックレスやピアス、トンボ玉のブレスレットや、ブックマーカー、根付けやストラップ、バックチャーム、また、浴衣姿に合わせたい髪飾りなどもございます。

「光をまとう〜ClassyGlassy夏のアクセサリー展」は6月29日(日)まで。
夏の光を涼しげに感じさせてくれるガラスのアクセサリーで暑い夏を楽しく過ごしたいですね。



「光をまとう~ClassyGlassy 夏のアクセサリー展」

開催期間/2014年6月23日 (月)~6月29日(日)
※11:30~19:30(最終日は17:00まで火曜日休)

九州を拠点に活動しているガラス工房 ClassyGlassy池田奈都子による作品展。
バーナーワークという技法でガラスのアクセサリーや雑貨を制作しています。
ガラスの透明感や色の豊かさを生かしつつ異素材とも大胆に組み合わせることで、洗練されながらも普段使いのできるスタイルを目指した作品たちが並び、ガラスの魅力をお伝えいたします。大阪では初の個展となります。

光をまとうDM

《作家プロフィール/活動歴》

ClassyGlassy(クラッシィグラッシィ)
池田奈都子

1969年 奈良生まれ。
1998年 バーナーワークを始める。
第1回『GTランプワークコンテスト』入選。
ショップでの委託販売やホームページでの通信販売をしつつ、
『とんぼ玉100人展』『全国手づくりガラス展』(石川県金沢市)などの公募展に出
品。
『フクオカクラフトマーケット』などのイベントに参加。
2012年 初めての個展を開催。


--------------------------------------------------------------------------------

glögg(グルッグ)

大阪市港区築港2−8−29播磨ビル2F
TEL/06-6572-6911
E-mail/glogg2012@gmail.com

営業時間/11:30〜19:30(火曜日定休)
アクセス/大阪市営地下鉄中央線「大阪港」駅下車徒歩約3分
MAPはこちら


 
スポンサーサイト
2014-06-25 : 入荷情報 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

glögg

Author:glögg
大阪の天保山(大阪港)にあるギャラリー・雑貨glögg(グルッグ)です。

昭和レトロな青いタイルのビルの2F、大きな窓から光が差し込むゆったりとしたスペースで、雑貨はアート、クラフト作家さんものを中心に販売、気まぐれにワークショップなども開催しております。
図書スペースなどもございますので、ゆったりとした時間をお過ごしいただけましたら幸いです。

個展、グループ展などスペースのご利用は随時募集中です。
参加者を募っての企画展なども開催しております。
展示が初めてという方もどうぞお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

つぶやき

検索フォーム

QRコード

QR

またのお越しをお待ちしております。