『MINA to meets 街・感性・その先へ』開催中です!

12月がやってきました!
今年もいよいよあと1ヶ月。

グルッグで開催中の『MINA to meets 街・感性・その先へ』。
先月11月5日(日)に大阪港で開催された「海岸通文化祭MINA to meets」での写真ワークショップ「街・感性・その先へ」にて撮影された参加者の写真とコメント、講師の写真家・芸術家シーズン・ラオさんの講評コメントをあわせて展示しております。

ワークショップでは、まずは、カメラマンとアーティストの違い、テーマを決める際の方法など作品づくりや作品のまとめ方についてなどおよそ90分ほどの講義のあと、大阪港の街へ繰り出し撮影の時間となりました。

講師のラオさんは、拠点となる場所で待機、参加者がそれぞれのテーマでおもいおもいの場所で撮影をし、相談にもどったらりを繰り返しおよそ2時間半〜3時間の間撮影を続けました。

今回の展示は、これら撮影したなかから、参加者それぞれテーマに沿って3〜5枚の写真とコメントをあわせたものに、ラオさんの講評が添えられ、みなさまにご覧いただけるようになっています。

あの限られた時間と場所だったにも関わらず、みなさまテーマをしっかりと考えて撮影されていて、きちんとまとめられていて、写真から、コメントからも、それぞれの視点の違い、映り方の違いがみてとれておもしろいです。
参加者さんは、写真展など作品作りをされている方、作品関係なく、写真を撮ることだけを楽しんでいるという方、最近カメラをもらったので写真を撮り始めたという方、お仕事で記事を書いたりされている方などなど。
見方、見え方がちがっているのは必然なのでしょうが、この街にはいろんな顔があっておもしろいということにつながるのではないでしょうか。

作品作りをされている方、大阪港(天保山)に関わりのある方、取材して記事を書くことがある方などなどいろんな方に観ていただけたらと思います。

講師でもある写真家・芸術家シーズン・ラオ氏の北海道シリーズの作品1点と、
ラオ氏が発表した作品で街の建物など取り壊しを免れたというエピソードのきっかけの写真集もご覧いただけます。

12月6日までの開催。
会期中は無休、19時半まで。
夕陽の撮影とあわせて、お仕事帰りにでもぜひお立ち寄りくださいね。



街感性その先へフロント
街感性その先へメイン





glögg(グルッグ)
OPEN / 11:30-19:30 (火曜休み)
大阪市営地下鉄 中央線「大阪港駅」下車 4番出口より徒歩約3分
地図はこちら

〒552-0021
大阪市港区築港2-8-29 播磨ビル2F glögg
TEL / 06-6572-6911
E-mail / glogg2012@gmail.com
ツィッター/@glogg_osakako
フェイスブック/ギャラリー雑貨glögg(グルッグ)
インスタグラム/@glogg_osakako





スポンサーサイト
2017-12-01 : 過去の展示(2017年) :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

glögg

Author:glögg
大阪の天保山(大阪港)にあるギャラリー・雑貨glögg(グルッグ)です。

昭和レトロな青いタイルのビルの2F、大きな窓から光が差し込むゆったりとしたスペースで、雑貨はアート、クラフト作家さんものを中心に販売、気まぐれにワークショップなども開催しております。
図書スペースなどもございますので、ゆったりとした時間をお過ごしいただけましたら幸いです。

個展、グループ展などスペースのご利用は随時募集中です。
参加者を募っての企画展なども開催しております。
展示が初めてという方もどうぞお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやき

検索フォーム

QRコード

QR

またのお越しをお待ちしております。