「革でつくるカメラケース/カメラストラップ」ワークショップ参加者募集のお知らせ

参加者募集のお知らせです!

前回好評だった「革でつくるカメラケース」のワークショップを7月6日(土)に開催いたします!
今回は、前回ケースを作られた参加者の皆さまのご要望にお応えして、
「革でつくるカメラストラップ」のワークショップも同時に開催することになりました!
前回のケースで使ったのと同じヌメ革を使います。カメラのサイズに合わせて、ヒモの太さを1cm幅、1.5cm幅、2cm幅、と、太さを選んでいただき、。アクセントとして、カラフルなイタリア革を使ったパーツも作ります。
もちろん、今回はじめての方でも「カメラストラップ」を作っていただくことができます!
いづれかでのご参加となりますので、お好きな方でお申込みください。
紙に書いた型が本当に革のケースとなって出来上がった時には感慨深いものがあります。
カメラを連れ出す機会も増えるのでは?
先生が丁寧に教えてくださいますので、革とか全くやったことがないという方でも大丈夫です。
安心してご参加くださいね。
定員がございますので、お早めにお申込み頂きますことをオススメいたします。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

WSカメラケースホルガ用





参加者募集!!

「革でつくるカメラケース/革でつくるカメラストラップ」
開催日時/7月6日(土)12:30〜16:30ごろ(3時間〜4時間程度)
開催場所/glögg(グルッグ)
講師/革工房One Loop Design Works (代表/作家 後藤琢郎さん) 
参加費/A.「カメラケース」5,500円・6,000円(材料費込みドリンク付き
    ※カメラのサイズ等により値段がいずれかになります。申込み時にご確認お願いします。
 
    B.「カメラストラップ」4,000円※一眼レフ用の場合は5,000円(材料費込みドリンク付き)
定員/6名(最少催行人数4名) ※先着順。定員になり次第申込み終了いたします。
申込み/①お名前②ご連絡先(メールアドレス)③ご希望のコースAorB④カメラの機種
    以上をグルッグ宛にメールにてお知らせください。
    機種などを確認のうえ、返信メールを送らせていただきます。
    3営業日を過ぎても返事がない場合には、
    メールが届いていないなどのトラブルが考えられますので、
    お手数をおかけいたしますが、お電話をいただけますとたいへん有り難いです。


--------------------------------------------------------------------------------


glögg(グルッグ)

大阪市港区築港2−8−29播磨ビル2F
TEL/06-6572-6911
E-mail/glogg2012@gmail.com

営業時間/11:30〜19:30(火曜日定休)
アクセス/大阪市営地下鉄中央線「大阪港」駅下車徒歩約3分
MAPはこちら

スポンサーサイト
2013-06-16 : 参加者募集(終了) :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

glögg

Author:glögg
大阪の天保山(大阪港)にあるギャラリー・雑貨glögg(グルッグ)です。

昭和レトロな青いタイルのビルの2F、大きな窓から光が差し込むゆったりとしたスペースで、雑貨はアート、クラフト作家さんものを中心に販売、気まぐれにワークショップなども開催しております。
図書スペースなどもございますので、ゆったりとした時間をお過ごしいただけましたら幸いです。

個展、グループ展などスペースのご利用は随時募集中です。
参加者を募っての企画展なども開催しております。
展示が初めてという方もどうぞお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

つぶやき

検索フォーム

QRコード

QR

またのお越しをお待ちしております。